低所得者の生活

低所得者の生活

お金をかけず毎日を楽しみたい。愛情深い夫とかわいいハムスターにょっきとの生活です。

昔リラクゼーションのアルバイトやってたけどいろいろ体験記(なかなか語ってこなかったアルバイトの話2)

これまでに10種以上のアルバイトをしてきた体験談を誰かに話したいと思いながらなかなか話してこなかった

アルバイト体験記第2弾です。

 

第1弾はこちら

 

ichinyokki.hatenablog.com

 

 

いろいろあるんだけどなぜ第二弾をこれにしようとしたかというと

結構このアルバイト気に入ってたんですよね。

 

でもリラクゼーションって正直行ったことない方はイメージがわかないと思います。

このブログでは

 

 

 

 

こんな感じでご案内していこうかと思います。

f:id:ichinyokki:20190320211929j:plain

1.リラクゼーションって何?マッサージと何が違うの?

まずこの「マッサージ」「指圧」「あん摩」といった言葉は特定の国家資格を持っていない人は使うことはできません。

お店にこういった言葉がない場合、セラピスト募集と書いてあったりリラクゼーションという文字があれば国家資格を持ってない人でも働けるお店がほとんどです。

ちなみに国家資格を取るには3年かけて数百万かけて学校に通う必要があります。

新規のお客様が来られるとほとんどのお店では「これは医療行為ではなく、治療はできません」とか、「あとから具合が悪くなっても責任はとれません」などのいくつかの事項を読んで上記に同意しますというところに署名をします。

この署名をしないと施術はしてもらえないと思います。なので、リラクゼーションに行く方は自己責任で、あくまで身体を治すのでなく癒されに行く場所と考えましょう。

しかし、国家資格をとるのは確かに大変ですが、技術の上手い下手はまた別です。

整骨院では10分程度でしか保険診療内での施術ができないため、一人の人の身体とじっくり向き合うことは難しいですが、リラクゼーションの場合は30分や1時間、もしくはそれ以上、同じ人の身体と向き合い丁寧に施術していきます。

長年リラクゼーションに勤めている人の中には

国家資格を持っていない人でも筋肉のこわばりや炎症を手で触れて感じたり、ただ痛みがある場所でなく問題の根本原因を突き止めることのできる人たちがいます。プロフェッショナルですね!

年数が短くても感覚が鋭く、すぐに人気のセラピストになる方もおられます。

ラクゼーションには自分に合う人、合わない人がいますので、是非お気に入りの人を見つけてみてください。

 

2.リラクゼーションと言われるものにはどんな種類があるの?

わたしがしていたのは服の上から行うボディあと足にクリームをつけて行う足つぼでした。ちょっとその他あげたらキリがないのでわたしが好きなお店をあげます。服の上から行うのもいいですけど、ちょっと値が張りますが肌に直接オイルを塗ってマッサージしてもらうのが贅沢な気持ちで好きです。

リンパドレナージュ(リンパの流れる節々を刺激し全身の血行を良くしてくれる)

・インド痩身(オイルのなかではかなり強めで一番痛かった けど発汗作用のあるヒートマットなども使いすごく汗をかいて効く感じがします)

・アロマオイルマッサージ(わたしはラベンダーの香りが好きでマッサージとともに幸せな気持ちになります)

服の上からのマッサージは60分3000円弱からありますが、上記のマッサージは60分6000円ほどするのが普通です。

低所得者のわたしがなぜそんなに行ってるかというと、イーパークというサイトを活用しています。

[http:// :title]

[http:// :title]

上のサイトはリラクゼーション系、下のサイトは整骨院に近いお店が多いですが、それぞれキャッシュバックなどの回数が決められているので、リラクエステで使うクーポンがない時期などにはわたしはからだリフレのほうのサイトでリラクゼーションぽいお店を探して申し込みます。

両サイトとも新規の場合4000円引きになったりするので要チェックです!!

こちらでアロマオイルマッサージやリンパドレナージュを無料もしくは1000円以下で楽しむことができます。もちろんボディや足つぼも同じく無料もしくは低価格で楽しめます!都市部のほうが店が多いので、都市部に旅行に行ったときなどもぜひご利用いただきたい!ちなみにインド痩身はグルーポンで申し込んで90分1500円以下で楽しめました。グルーポン利用の際はハピタスがおすすめです。

 

 

ichinyokki.hatenablog.com

 ただ、リンパドレナージュやアロマオイルは男性客目当てのお店もありますね。後述する安全なお店の選び方を参考にしていただきたいです。

あとインド痩身などのエステ系は女性客がメインの対象者ですが、安く出ていても結局契約をするようすすめられますがそれがべらぼうに高い(死語)

何十万円の世界で、お断りの言い訳しても勧誘がしつこい場合があります。強い心で行きましょう。

 

3.資格はいるの?無資格でも営業できるの?

これ1.でもちょっと書きましたけど、国家資格をもっていない人も多いです。民間の資格については特別ここの資格があれば安心というものでもなく、お店独自で資格制度を設けていることもありますが、あまり他店舗で参考になるものでもありません。

面接の際は経験者は施術をさせられることがあります。なんの資格をもっているかよりも、経験や技術を磨くことが大事だと思います。

わたしはお店の先輩スタッフに1か月ほど無給で研修をうけました。そのスタッフは整体の学校の講師もしていましたが、その整体の学校も民間の資格ですし、わたしは何か資格をとったわけではありません。別の整骨院でサポートスタッフとして働いていた時にその整骨院がだしている民間の資格を取りましたが、特にその院をやめてからは役に立っていません(^^;

わたしが働いていたリラクゼーションサロンの店長は無資格でした。無資格でも自営業で店を出すことができます。

整骨院を開こうとすると院長が柔道整復師という国家資格を持っている必要がありますが、院長指導のもとという名目で無資格のアルバイトが施術することも可能です。最近はあまりそういうバイト見ない気がしますが。

4.給料はいいの?

わたしは業務委託で働いていました。施術した分もらえるというものです。

お店によりますが60分3000円のお店だとセラピストの取り分はそのうち1500円~2000円程度です。時給2000円というといい気がしますが、その前後のお茶出しや着替え、ベッドを整えたり掃除したり、チラシを配ったり、など、無給で時間がかかるものもあります。お客さんが多い時は一日13000円かせぐこともできますが、日中や平日、寒い日や雨の日などお客さんが来なければ7時間いて3000円て日もありました。業務委託は安定しないですね。

時給のお店もありますがあまりよくない!時給1000円以上の店は結構お客さんが払う金額も高いし、求められるレベルも高く研修も厳しいイメージです。ゆるい店は最低賃金レベルのように感じます。あとは男性客メインの店で若くてかわいい子が採用される店はほんの少し時給高めです。

.働くならどんなとこがオススメ?安心できるお店選び

完全にあやしいお店でなくても、通常の料金でありながら男性客を狙うお店は多くあります。セラピストの募集要項にも「ネイルOK、お客様と楽しく話しながらできます」とか書いてますね。まずそのお店のサイトを見てスタッフの顔出しをしているか、20代の若い女性スタッフばかりではないか下の名前でスタッフ名が登録されているか確認しましょう。アロママッサージやリンパドレナージュのお店の場合、「男性の方は女性のお連れ様がいる場合のみ受け付け」と限定されていることがあります。そういったお店は男性客目当てではないですが、それ以外のお店だと裸の男性をオイルでマッサージすることに抵抗がある場合は働きづらいかと思います。あとはスタッフの服装ですが、通常のTシャツに見えても胸元が広めにあいている場合リラクゼーションでは前かがみになることも多いのでわざとそういった服にしている店もあります。セラピストに男性スタッフがいるところは男性客目当てではないと考えられます。

指名制度があったり、女性セラピストにとって危険な部分もあるのでお店選びには気を付けてくださいね。

 

さて、今回は初めて目次なるものを使ってみました。知らんかった!!みんなこれ使ってたんや!長文書きました―

6.まとめ:メリット、デメリット

 読んでてあまり得にならないバイトだと感じられたかもしれませんが、わたしがこのアルバイトを気に入ってたのは、自分がリラクゼーションやらマッサージやらが好きだったからです。技術を学ぶため、お客さんのいない間はスタッフ同士でもみ合いっこをしたりしていました。アロマの香りとゆったりした音楽と優しい照明の中で癒されながらもくもくと仕事する、そしてお客様からとても感謝される、幸せな仕事でした。

デメリットは指が痛い(腱鞘炎になっても痛めつけながら手を強くしていきます)スタッフに変わった人が多い(タイに修行に行ってた人とか、格闘家とか、一風変わってる人が多かった)給料が安定しない、女性は男性客に狙われることがある、土日や夜など通常休みの時間や曜日に仕事が多い、といったところかな?

女性客を対象にしたエステ系だと契約を取らないといけない、脱毛など目を酷使する仕事とセットになっていることが多いです。

すこしでも興味のある人、家族にマッサージをするのが好きな人はぜひしていただきたいです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

ランキング応援いただけると嬉しいです!ポチッと↓

[http://ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村:title]